Q7.指しゃぶりがあり、将来の歯並びに不安があります。|立川 小児歯科 矯正矯正 小林歯科クリニック

Q7.指しゃぶりがあり、将来の歯並びに不安があります。

3才の子供です。指しゃぶりがあり、将来の歯並びに不安があります。

今後、どのようにしたらよろしいでしょうか?

3才くらいまでは問題ありませんが、永久歯が生え変わるまでにはやめてもらう方がよいでしょう。

3才頃はいわゆる生理的な要素があり、自然にやめるのであれば、歯並びにはほとんど影響が出ることもないと思われます。

5,6才には前歯が永久歯に生え変わってきます。この時に指しゃぶりのくせがある場合、開咬といって上下の前歯に空間ができてしまい、歯科矯正の対象になる可能性が高くなります。

それまでに、寝るときに指にサックなどをはめる、日中に身体を使う遊びを多くさせる、指しゃぶりをやめるような絵本もありますので、小児歯科の先生に相談されながら、定期健診を行われると良いかと思われます。