Q6.6才の男の子です、下の前歯が乳歯の後ろから生えてきました|立川 小児歯科 矯正矯正 小林歯科クリニック

Q6.6才の男の子です、下の前歯が乳歯の後ろから生えてきました

子供の歯並びを矯正したいのですが、寝癖もなおす様に言われました。歯並びに影響があるのでしょうか?

可能性はあります。

うつ伏せで寝ると、下のあごが奥に入り上顎前突といって、上のあごが目立つ歯並びになることもあります。

横に向いて3.4時間寝返りをしないで同じ向きで寝ていると、奥歯の歯並びがまっすぐ直線的になることもあります。また、顔面も成長期ですありますので、左右が非対称になることもあります。

寝癖も生活上の癖で、お母様が時折、寝ているときに注意して差し上げると、早い段階で治るでしょう。