産後のお口のケア

出産後、ホルモンのバランスはもとに戻り、妊娠性の歯ぐきの腫れも改善されていきます。

産後の体調、育児による時間制限、ストレスなど、他の理由から、お口のプラークコントロールなどがおろそかになり、また、歯が痛い、歯ぐきが腫れた、親知らずが痛いことがあっても育児の忙しさから、歯科への通院が難しくなる時期でもあります。

お家でできる口腔ケアを一緒に考えて、赤ちゃんの健診もかねて、定期的にスケーリング、PMTCなど、治療を進めていきましょう。

to top