Q4.子供の歯並びがどうなるか、歯科矯正が必要か心配です。|立川 小児歯科 矯正矯正 小林歯科クリニック

Q4.子供の歯並びがどうなるか、歯科矯正が必要か心配です。

子供は幼児で保育園に通っています。家でできる事がありましたら、アドバイスください。

子供

お食事の椅子の高さ、料理の具の大きさ、食事にかける時間、環境など今からご家庭で取り組める事があります。

意外な生活習慣により、子供の歯並びが悪くなります。

食事の時に足が床に着いていないと猫背になり、下のあごが後ろに引けてしまい、良く噛むことができません。

したがって、過盖咬合、前歯がガタガタになる叢生などの不正咬合を引き起こす原因となる場合があります。

また、食材の大きさを細かくしていると、咬まなくても飲み込めてしまうため、あごをしっかり成長させる事ができません。

矯正歯科に行く前にお子さまの生活上のいろいろな事を、良い方向に変えていきましょう♪

ほんの少しの改善で将来のお子さまの歯並びの未来を明るくしていきましょう。

あと、お子さまの態癖(歯並びが悪くなる癖)など日常的な詳しい事は当クリニックにご相談ください。

お子さまの個性、状況に応じてアドバイスさせていただきます。