ぬか漬けの秘密|立川 小児歯科 矯正矯正 小林歯科クリニック

ぬか漬けの秘密

ぬか漬けとは、発酵、熟成されたぬか床から、味の成分、塩が野菜に浸透して乳酸菌と酵母のバランスでさわやかな酸味をもつ野菜の漬物です。

糠漬け

ぬか漬けには乳酸菌や酵母、食物繊維、ビタミン類、ミネラル、健康を維持するのに有用な成分が多く含まれています。糖尿病、大腸がん、などは食物繊維の不足が原因と言われているため、ビタミンBが豊富に含まれているぬか漬けは、抗酸化食物のなかでも注目されてきています。

今、動物性乳酸菌よりも植物性乳酸菌が注目されてきています。
その理由は植物性乳酸菌の方が、胃酸にも抵抗力があり胃での生存力が高く、腸管まで達し整腸作用があるため。善玉菌の繁殖を助け、悪玉菌の繁殖を防ぎます。
今年も夏に向けて、食欲がない時などキムチやすぐき漬けなど、そうめんなどと一緒にいかがでしょうか?