立川の小林歯科クリニックは、子供のむし歯、虫歯予防、食育指導、歯科矯正、床矯正など小児歯科治療に取り組んでいます

お知らせ

夏期休診のご案内

当院は、8月13日(日)~8月20日(日)まで誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

予めご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

良いお顔に育てましょう!

小林歯科クリニック 床矯正のすすめ 歯並び、歯科矯正 子供 床矯正

小林歯科クリニックではヨーロッパ由来の床矯正に力を入れています。
一般的な方法に比べ、痛みも少なく、歯を抜く必要がありません。

子供達の未来に

小林歯科クリニックは赤ちゃん、幼児、小学生と多くの患者さまが来院され、ご家族ともご縁を頂いています。

本当に有難いです。

小児歯科は奥が深いです。

flowerbox

お子さんの性格にはそれぞれ個性があり、その子を取り巻く環境に応じて、お子さんと向き合い、その子の将来を想像して、お父さま、お母さまと一緒に 相談しながら、力を合わせて歯の治療、ならびに心身の発育に関わらせて頂いています。

人ひとりの成長が、クリニックの喜びです。

family今、クリニックに診療に来てくれている子供さん達は、将来お父さん、お母さんになるでしょう。

未来のお子さんを健康な身体と心に育てていく。

自分が子供だったときに、虫歯予防、歯並びが良くなる食事の方法など、小林歯科クリニックで学んだ事を思い出して。

私達の世代が、これからの日本に恩返しできること、次世代のお子さんの、より良い成長がこれからの未来の子供達の発展につながると信じます。

歯科という世界で、お父さま、お母さま、お子さんとの交流の中で私達が相手の気持ちや考えに寄り添い、その子にとっての、最良の治療を見つけること。

そして無理のない範囲で診療を進めながら、お子さんの成長を見守るという事ができるというのも、小児歯科を行っている醍醐味であり、喜びでもあります。

多くの患者さまと関わらせていただき、本当に有難く思っています。

これよりは、お子さんの健康な成長にさらに貢献して参りたいと思います。

インターネット予約

24時間いつでも予約できます。

歯周病に取り組む小林歯科クリニック

歯を失う二大原因は、むし歯歯周病です。
歯周病は年齢とともに悪化して40歳以降、急速に歯が失われる原因となります。

床矯正とは?

取り外しの装置を使用して、歯を並べます。歯を抜かなくても大丈夫。
痛みもほとんどありませんので、小さいお子様が無理なく歯科矯正を行っております。

扇型拡大による上顎側方拡大装置

床矯正の主な特色

(1) 費用が安くてすみます。
(2) 原則として抜歯をしません。
(3) 取り外しが可能。
(4) 痛みもほとんどありません。
※個人差にもよります。

お顔は9才で80%が完成します

お子様の現在の歯やお口の状態を説明し、将来のお顔や歯並びの予想、今後どのような治療が必要か(歯科矯正、経過観察も含む)、原因(鼻炎、ぜんそく、口呼吸、食育、遺伝、)を調べ、お母様とご一緒に、お子様の健康を守りたいと私たちは願います。

本当に歯科矯正が必要なのか、時期は方法は?

まずはご相談ください。

小林歯科クリニックは、予防歯科バイオブロック、歯科矯正、床矯正食育、歯周病治療、に力を入れています。バイオブロックは鼻腔だけでなく、気道も広がるため、鼻閉、ぜんそくに効果があります。(個人差があります)

子供の歯並びや、性格は、いろいろな要因で決まります。耳鼻疾患は?口呼吸は?舌の位置は?おやつは?

虫歯もシーラントで予防することが大切。

お母さんが、歯が重なって生えてきた、歯並びがおかしい、と思うのは6才頃の下の前歯の生え変わり時です。
乳歯の歯並びをみると、将来の歯並びが予想できます。

連絡先

〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-21-12
小林歯科クリニック
TEL:042-527-8217

毎日新聞 ドクターに聞きたい

小林歯科クリニック本サイト

PAGETOP