立川の小林歯科クリニックは、子供のむし歯、虫歯予防、食育指導、歯科矯正、床矯正など小児歯科治療に取り組んでいます

初診の方へ

  • HOME »
  • 初診の方へ

保護者の方へ

私たちは、歯の治療、おやつ、虫歯予防など、お子様と同じ目線でお話し、一緒に歯を治していく姿勢をとっています。
お子様の多くはクリニックに遊びにくる感覚で楽しんでくれます。ですから、連れてこられるときに歯医者さんは怖いところ、とお話しないでいただきたいのです。

子ども

  1. お子さまの虫歯の原因、現状、治療方法などできるだけ細かく保護者の方に写真や模型にてご説明しています。
  2. 保護者の方にお子さまの治療をご覧いただいております。
  3. 治療が終わったら、ぜひお子様をほめてあげてください。お子様にとって自信につながり次の治療へと進むだけでなく、個性をのばすきっかけにもなるからです。たとえば、床矯正を始めたお子様は、みな、継続してねばり強い性格を養っています。
  4. 3才からは、自分の意思を持っています。上から言って無理に治療せず、個性を尊重し、保護者の方と連携を持って治療、予防を行っていきます。「虫歯の学校」、「食育」のテキストを差し上げています。ぜひご家庭でご活用ください。
  5. 甘いお菓子をあまり与えないでください。味覚は3才の時に野菜などの自然の甘みを覚えて、繊細な味覚形成を行います。人工の甘みは舌の味覚の成長を妨げます。

お子さまの健やかな心と身体の発育を願い、頑張っているお父様お母様のサポートをさせていただいております。気になること、なんでもご相談ください。
スタッフ一同お待ちしております。

小林歯科クリニックの小児歯科の特徴

  1. お子さまは楽しんで診療を行います。遊び感覚ではじめます。
    お母さまも一緒に治療をご覧になれます。
  2. TSD法、Modeling法を使います。診療の器材を見せながら、お子さまに安心して慣れてもらい、治療いたします。
  3. お子さまの虫歯になった原因、歯並びが悪くなった原因を考え、おやつなど個人に合わせて食育指導をいたします。
  4. 予防処置に力を入れています。虫歯にならないようにシーラントフッ素塗布歯磨き指導を行います。
  5. 虫歯の再発防止、歯並びが悪くならない様に、定期健診に力をいれております。

小林歯科クリニックの小児歯科の特徴

Tell Show Do法

  1. Tell:これから、どのようなことを行うかをお子さまにわかるように話す。
  2. Show:それに使う機械・器具をみせる。
  3. Do:話して、聞かせたとおりのことを鏡で見せながら行う小児歯科の方法 。

Modeling法

他のお子さまが上手に治療をしている姿を見てもらい、他の人の行動を観察することで、他の人と同じような行動を習得できるようにする方法 。

小林歯科クリニックへのお問い合せ

お気軽にお問い合わせください TEL 042-527-8217 受付時間:9:30~12:30 14:00~18:30
土曜日 初診受付11:30まで
休診日:水・日・祝祭日

PAGETOP