立川の小林歯科クリニックは、子供のむし歯、虫歯予防、食育指導、歯科矯正、床矯正など小児歯科治療に取り組んでいます

バイオセラピーについて

  • HOME »
  • バイオセラピーについて

歯磨きをする園児

1.バイオセラピーってなあに?

口腔機能を向上させる食育やトレーニング、舌の位置の指導、悪習癖の改善などを行うバイオロジカルな治療の事をバイオセラピーといいます。

2.床矯正とどんな関係があるの?

床矯正は床装置を使用するメカニカルな治療と食育、トレーニング、悪いクセの改善指導を行うバイオセラピーの2つを柱としています。

水平的な治療はメカニカルな治療をメインに、上下の歯のかみ合わせなどの垂直的な治療はバイオロジカルな治療を主に行います。

その結果、患者さんの歯並び、あごの調和のとれた咬合育成ができてきます。

本来あるべき、お子さんの機能があがれば、自然と良いお顔やかみ合わせに近づいていくはずです。

したがって、床矯正はお子さまの性格、免疫力の向上にもつながり、歯科矯正だけでなく、進学、就職と人生に大きなプラスとなるでしょう。

お気軽にお問い合わせください TEL 042-527-8217 受付時間:9:30~12:30 14:00~18:30
休診日:水・日・祝祭日

PAGETOP